稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

甘酒の効果、効能 健康・すべすべの美肌に

健康・美容

甘酒の効果、効能 健康・すべすべの美肌に

甘酒の驚くべき効能、美肌効果抜群!冬は風邪の予防に温かい甘酒

最近は少しずつ寒くなり暖かいものが欲しくなる季節になりましたね。
寒くなると風邪も引きやすくなります。
ここでは、風邪予防に最近話題の甘酒の効能についてご紹介します。

甘酒は飲む点滴と言われるくらい栄養も豊富で、
風邪の予防にとても効果が高いと言われています。

寒い時期に温かい甘酒を飲むととても温まりますね。

甘酒の主な栄養素は、ブトウ糖、ビタミンB群、食物繊維、
必須アミノ酸などが入っています。

美肌にいいと良く言われているのは、
ビタミンB2が豊富に含まれているからです。
また、食物繊維の成分で、腸内環境が整えられます。

風邪の引き始めや予防にいいと言われているのは、
これらの成分が一度に摂取できるからです。

冬は温めて、夏は冷やしてどちらの飲み方でも、
美味しくいただけます。

甘酒×豆乳で万能ドリンク これでお肌もぴかぴか

ここでは、簡単に摂取できて、
とても美肌に効果的な甘酒の飲み方をご紹介します。

1.甘酒粉末タイプを用意します。
  大さじ一杯くらいをコップにいれます。

2.お湯をコップに半分くらい入れ、
  混ぜます。

3.豆乳を注ぎます。

4.混ぜます。

5.お好みで、はちみつ等を入れます。

はい、できあがり!

どうででしたか?
とても簡単ですね。

夏はそのまま冷やして、
冬は温めて、とても美味しくいただけます。

豆乳もお肌にいいので、
ダブルで間違いないですね。

ちなみに豆乳には、タンパク質、カリウム、
マグネシウム、ミネラル類も豊富に含まれています。
また、レシチン、サポニン、イソフラボンも含んでいます。

これらの成分は血液中の脂質やコレステロールを下げる働きがあると言われています。
お肌の老化を防ぎハリ感を保ち、みずみずしいツヤ肌に導いてくれます。

ダイエット効果も期待できますよ。

米麹だけでつくる-甘酒の作り方 白米と麹でつくる甘酒 レシピ

甘酒は酒粕から作る甘酒と米麹から作る甘酒があります。
酒粕には少量のアルコールが含まれていますね。
アルコール分1%未満とされています。
一方米麹は、
発酵させてデンプン質を糖化して甘くした飲み物ですので、
アルコールは含まれていません。
米麹から作る甘酒なら、お子様でも安心して飲めますね。

ここでは、
米麹だけでつくる甘酒の作り方をご紹介します。


◎材料
 ・麹:300g(生麹または乾燥麹)
 ・水:300ml

あると便利な道具として、
ヨーグルティアや炊飯器、温度計、ボール、ふきんなどがあります。

◎作り方
 1.麹に55~60℃のお湯を300mlを入れて混ぜる。
   お湯の温度が60℃よりも高いと麹菌が死滅してしまうので、
   温度計を使って温度を図りながら、混ぜてください。

 2.55~60℃で約6時間保温。

これで、美味しい甘酒のできあがり!
お好みで2~3倍に薄めてお飲み下さいね。


誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

カテゴリー

月別アーカイブ