憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

悪玉コレステロールを下げる食品ってなにがあるの?

健康・美容

悪玉コレステロールを下げる食品ってなにがあるの?

悪玉(LDL)コレステロールを減らすたには、
どうしたらいいのでしょう?

ここでは、
コレステロールについての知識や
食品などをご紹介します。

悪玉コレステロール に効果的!X-フラクション成分ってなに?

血液は体の健康を一番良く知ることができ、
体中の臓器が発する危険信号がわかる一つの方法です。

血液でわかる血管の異常で重要なのは、
コレステロールです。

コレステロールには、
善玉(HDL)コレステロール:血液→肝臓
悪玉(LDL)コレステロール:肝臓→血液
の二つのものがあります。

悪玉コレステロールが血液中に増えると、
血管の壁に入り込み血管を詰らせたり、
動脈硬化を引き起こしたりします。

動脈硬化の境界線は基準は139mg/gl以下。

悪玉コレステロールが140mg/gl以上は、
心筋梗塞の発症が1.5倍というデータもあります。

食品の中では最近キノコ類が注目されていて、
特に舞茸の中のX-フラクションという成分が、
コレステロールの合成をある程度邪魔をする作用があると
期待されています。
なので、動脈硬化の予防に有効と言われています。

この機会に、キノコ類を食べるものいいですね。

コレステロール値が高いと病気?

血圧、血糖値と並び、健康基準値の一つである、コレステロール。

悪玉コレステロールが高いと、
心臓病の危険が高まるとされています。

日本動脈硬化学会は、数値を下げる運動や、
食事療法、薬物治療を進めています。

でも今、悪玉コレステロールに関して、
色々な意見が出ています。

薬を飲んでまで、
悪玉コレステロールを下げるべきかという問題。

善玉コレステロールは血管壁の掃除をしてくれる、
悪玉コレステロールは汚します。

善玉と悪玉のバランスが大事なんですね。

アメリカの研究で、悪玉コレステロールが低いと
早死にするというのがあります。

コレステロールは肝臓で作られます。
肝臓の病気がある人は、
コレステロールが低くなります。
栄養失調の人もコレステロールが低くなりますから、
気をつけないといけません。

色々な学会の基準がありますが、
普通の基準、要注意基準、異常値という3段階があります。
悪玉(LDL)コレステロール値が120mg/glを超える要注意です。

コレステロールが高い食べ物は、
動物性の肉、脂、魚卵、卵の卵黄などです。

食事の際は、気をつけましょう。

悪玉コレステロール(LDL)を減らすためには

悪玉(LDL)コレステロールを減らすたにめに、
ここでは食品についてご紹介します。

1.海藻類
  海藻成分のアルギン酸が、
  腸の中の悪玉コレステロールを排泄してくれる働きがあります。
2.大豆製品
  血中の悪玉コレステロールを排泄してくれる役割があります。
3.ビタミンE(アーモンド、ウナギの蒲焼き、アボカド、かぼちゃなど)

これらを積極的に摂るといいですよ。

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
1
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

カテゴリー

月別アーカイブ